お客様のIP: Unknown · お客様の状況: 保護されていません 保護された

VPNとは?

VPN(バーチャル・プライベート・ネットワーク)とは、インターネット・トラフィックを暗号化することにより、 あなたのオンラインでのアイデンティティを保護するサービスです。

hero illustration cafe
lock

セキュリティ

VPNプロバイダの遠隔サーバーを介してインターネットへ接続します。これにより、各種ウェブサイトにアクセスする前にサーバーがセキュリティを確保します。

briefcase

企業向けVPNと個人向けVPN

ここでは、個人向けのVPNサービスについてご説明します。ただし、VPNの定義には企業向けソリューションも含まれます。商用VPNを使用すると、従業員はオフィスの外で仕事をしながら会社のネットワークにアクセスすることができます。

VPNの役割は?

通常あなたがインターネット上のウェブサイトにアクセスしようとすると、最初にインターネットサービスプロバイダー (ISP) に接続されます。そして、そこから希望のウェブサイト(またはその他のオンラインリソース)にリダイレクトされます。インターネットトラフィックはすべてISPのサーバーを経由するため、ISPはあなたのオンラインでの行動をすべて監視し、記録することができます。さらに、閲覧履歴が広告主や政府機関、その他第三者に把握される可能性もあります。

そこでVPNが役立ちます。VPNに接続すると、特別に設定されたサーバーを介してインターネットに接続されます。これにより、あなたのIPアドレスが識別不可能になり、すべての送受信データが暗号化されます。暗号化されたデータは傍受されたとしても解読できません。

設立記念の特典を是非お見逃しなく
security

安全なインターネット接続

空港や喫茶店などの公衆Wi-Fiネットワークを想像してみてください。普段あまり深く考えずに使っているかもしれませんが、誰かが監視している可能性があるのをご存知ですか?また、そのホットスポットが本当に安全だと言えるでしょうか?もしかしたら、あなたの個人データを狙う犯罪者が作成したWi-Fiである可能性はありませんか?パスワードや銀行情報、クレジットカード番号などの個人情報は大丈夫でしょうか?

VPNを有効にすると、送受信されるすべてのデータが暗号化されたトンネルを通るため、誰もあなたの個人情報を入手することはできなくなります。つまり、仮にサイバー犯罪者が何らかの形であなたのデータを傍受しても、それを解読できなくなるのです。

privacy

オンラインプライバシーの保護

VPNがない場合、あなたのインターネット接続は完全にオープンな状態です。ISPや、職場、先述の喫茶店のWi-Fiルーター、介するすべてのサーバー、解読ツールを持った人など、様々な人やデバイスがあなたのデータを閲覧・記録し、あなたの知らないところで使うことができます。IPアドレスを見れば利用者の現在地を割り出すことができますが、その位置情報をを元に、サイトやサービスは料金を変えたり侵害的なターゲット広告を表示したりすることができてしまいます。

様々な政府機関はあなたのオンライン活動を追跡し、保存されたメタデータを互いに共有することができます。また、彼らは「14 Eyes」などの情報提携により、国境を超えて情報を共有しています。

VPN接続なら、あなたのデータは暗号化され、IPアドレスは隠されるので安心です。すべてのアクティビティがVPNサーバー経由となるため、ISPはあなたがアクセスしたウェブサイトを知ることができなくなります。そのため、ISPはあなたのインターネット上のメタデータを収集したり、閲覧履歴を記録できなくなります。そして何より、それらの情報を他者と共有できなくなります。

content

コンテンツへの安全なアクセス

世界中の様々な国で、いろいろなオンラインコンテンツへのアクセスが制限されています。ソーシャルネットワークやゲーム、チャットアプリ、さらにGoogle自体も検閲からは逃れられません。また、多くの職場や学術機関ではファイアウォールによってウェブサイトへのアクセスが制限されています。これには生産性の向上や、不適切なコンテンツの制限など、様々な理由があります。

ウェブサイトやサービスの制限は、あなたのIPアドレスを元に行われています。インターネットに接続すると、IPアドレスによってあなたがどの国からアクセスしているかが分かります。このため、その国の制限があなたにも適用されるのです。

VPNを使用すると、リモートVPNサーバーに接続することができます。これにより、あなたのIPアドレスは、あなたが物理的に他の場所にいるように見せます。このIPアドレスの交換により、制限されたウェブサイトにアクセスし、同時に個人情報を保護することができます。

VPNが必要な理由は?

何も隠すものがなくても、監視されたり追跡されたりするのは嫌なものです。このため、オンラインでのプライバシーと全体的なセキュリティは、インターネットユーザーがVPNサービスを選択する主な理由となっています。

VPNを使用してインターネットをブラウジングすると、通信が暗号化されるため、ISPや、政府、ハッカー、その他の第三者は、あなたがどのウェブサイトにアクセスしているかを知ることができず、オンライン活動を妨害することもできなくなります。

VPNのもう1つの利点は、どこにいてもグローバルなインターネットにアクセスできることです。VPNを使えば、様々な場所にある何百台ものリモートサーバーに接続でき、これによって検閲を回避することができます。

次に、一般的なケースをいくつかご紹介します。以下のような場合はVPNの使用を検討されることを強くお勧めします。

public-wifi

公衆Wi-Fiを頻繁に使用する場合

パスワードで保護された公衆Wi-Fiネットワークをお使いの場合も、VPNは役立ちます。なぜなら、公衆ホットスポットには危険が潜んでいる可能性があるからです。あなたのインターネットトラフィックを傍受し、パスワードや、ファイル、写真などを盗むための様々なハッキング方法が存在します。

でもVPNを使えば、データの紛失や個人情報の盗難などを心配する必要はありません。VPN接続なら、安全にメールやソーシャルメディアのアカウントを確認したり、銀行取引や買い物をしたりすることができます。無料Wi-Fiでも同様です。

travel

頻繁に旅行する場合

海外に行く予定がありますか?VPNは、国によっては利用できない可能性があるサービスにアクセスするのに役立ちます。例えば、中国では政府がFacebookのようなサイトをブロックしています。多くの場合、国境を超えて隣の国に行くだけで、契約しているストリーミングコンテンツには、ほとんどアクセスできなくなります。

料金を支払っているのに、コンテンツを楽しめないのはイライラするものです。そこでVPNが役立ちます。VPNはあなたのIPアドレスを変更し、別の場所からブラウジングしているように見せます。つまり、お住まいの国のVPNサーバに接続すれば、お気に入りのコンテンツすべてに安全にアクセスすることができるのです。

home

ブラウジングの内容を第三者から保護したい場合

ご自宅でインターネットをご利用の際も、VPNは役立ちます。例えば、小さな甥っ子さんの誕生日にネットでプレゼントを購入しても、その後何カ月も不要なおもちゃのトラックの広告が表示されずにすみます。また、 職場に気づかれることなく、すばやく病院について調べることなどができます。米国にお住まいの場合は、ISPがあなたの閲覧履歴全体を販売したりできないことが確認されています。

VPNはインターネットトラフィックを暗号化し、IPアドレスを置き換えるため、それをあなたと結びつけることが非常に難しくなります。VPNは、ISPや詮索を行う第三者が追跡可能な足跡をウェブ上に残しません。

NordVPN設立記念 プレゼントの お知らせです!

期間限定ですからお急ぎください。NordVPNの3年プランを70%オフでお買い上げいただくと追加でプランをお付けいたします!

government

政府による監視を避けたい場合

あなたの国や外国の政府により、広範な監視が行われています。Snowdenのリークやその後何年にもわたる報告により、世界中の監視構造が広範囲に及んでいることがわかります。警察官が令状なしであなたの家を捜索することは違法ですが、政府機関はあなたのネット閲覧履歴や、メッセージ、ソーシャルメディアへの投稿、その他プライベートな情報を追跡、収集する場合や、国境を超えて共有する場合があります。

信頼性の高いログなしVPNサービスは、高度なプライバシーを提供し、ISPによるトラッキングだけでなく、政府の包括的な監視からあなたを保護します。

journalist

あなたがジャーナリストまたは政治活動家の場合

ほとんどの民主主義国家で保証されている報道や言論、表現の自由に対する保護が認められていない国もあります。実際に一部の政権は、政府に対する脅威と考えられるものを監視・処罰するために厳格な措置を行っています。敢えて立ち上がろうとする人々は、コミュニケーションを保護するために特別な予防措置を講じる必要があります。

また、ジャーナリストや研究者の方々が業務で送信するメッセージにも、機密データが含まれている場合があります。一部の人々は、これを傍受しようと画策する可能性があります。

VPNを使用することで、そのような機密のメッセージのセキュリティが強化されます。また、IPアドレスを変更することにより、別の場所から送受信されているように見せることができます。これは、身の安全や情報源を守る上で非常に役立つ場合があります。

file-sharing

ファイル共有サービスをご利用の場合

P2P(ピアツーピア)は、ネットワークを介して大量のデータを素早く共有する極めて高速かつ効果的な方法です。P2Pはオープンソースソフトウェアや、企業および科学データ、パブリックドメインのビデオの配布に利用されています。

しかし、これらの正当な用途があるにもかかわらず、多くのISPはインターネットユーザーのP2Pファイル共有を妨害しようとします。これは、ファイル共有サイトへのアクセス制限や、帯域幅制限によって行われます。これにより、利用者のインターネット接続速度が低減し、選択肢が制限されます。

VPNを使用すると、ISPがファイル共有を検出し、インターネット接続を調整することがはるかに難しくなります。VPNの効果はファイルのダウンロードや、アップロード、実際のIPアドレスに及ぶため、あなたの身元は識別不可能になります。

VPNの仕組みは?

簡単に言うと、VPNトンネルを介してインターネットにアクセスするのは、小包を箱に入れて誰かに送るようなものです。箱が開けられるまで、つまりこの場合は復号化されるまで、中身を誰も見ることができません。

scheme

しかし、VPNのメリットはこれだけではありません。では、VPNについてさらに詳しくご説明しましょう。

VPNサービスに接続すると、インターネット上に暗号化された「トンネル」 が形成されます。これにより、検索エンジンからオンラインバンキングのアカウントに至るまで、ユーザーと目的地の間を行き来するデータが保護されます。

このトンネルは最初にあなたのVPNクライアント(コンピューターや、スマートフォン、タブレットなど)をVPNサーバーで認証することによって作成されます。次にサーバーは、ユーザーと接続先間で送受信されるすべてのデータに暗号化プロトコルを適用します。

すべてのデータは、インターネット上で送受信される前に複数のパケットに分割されることを覚えておいてください。各データパケットが安全な状態に保たれるように、VPNはパケットを外部パケットで包み、カプセル化と呼ばれるプロセスによって暗号化します。この追加のパケットはVPNトンネルの中心要素で、転送中にデータを安全な状態に保ちます。データがサーバーに到着すると、復号化プロセスによって外部パケットが取り外されます。

もう1つ覚えておくべきことは、VPNを使用すると、パケットはVPNプロバイダーが提供する別のIPアドレスを通じてインターネットに到達するという点です。このため、毎回異なる遠隔サーバーに接続すれば、あなたはインターネット上では毎回別の人とみなされることになります。海外のサーバーに接続すれば、その国からブラウジングしているように見えます。

VPNの暗号化プロトコル

VPNプロトコルは、2つのデバイス間で安全な接続を行うための一連の暗号化規格および伝送プロトコルです。商用VPNプロバイダーは、通常そのような様々なプロトコルをサポートしています。特に以下の2つのプロトコルが有名です。


VPNを利用するには?

より多くのインターネットユーザーがVPNの流行に乗り始めていますが、まだ多くの人々はVPNサービスの利用が非常に難しいことだと考えています。一部のデジタルセキュリティツールが複雑なことは事実ですが、主なVPNサービスプロバイダーは直感的で使いやすいデザインのアプリを提供しています。

例えば、NordVPNならワンクリックで接続できます。NordVPNアカウントを設定し、お使いのデバイスでアプリをダウンロードした後は、以下の操作を行うだけでOKです。

get-vpn-open-app

1. NordVPNを開く

お使いのPCや、Mac、スマートフォンでダウンロードしたNordVPNアプリを開きます。

get-vpn-open-app

2. ログインする

NordVPNサービスへの登録時と同じログイン情報を入力してください。

get-vpn-open-app

3. 接続する

Quick Connectボタンをクリックすると、最適なサーバが自動的に選択されます。

以上です。これであなたのインターネット接続は完全に暗号化されました!サーバマップ/リストや「設定」メニューを利用して、VPN体験をより細かくコントロールすることも可能です。


NordVPNの主な機能

lock

ミリタリーグレードの暗号化

NordVPNは、最先端のセキュリティテクノロジーでインターネットトラフィックを保護し、デバイスとVPNサーバー間で強力かつ信頼性の高い暗号化を保証します。NordVPNアプリはデフォルトでOpenVPNとIKEv2/IPSecプロトコルを使用し、機密データに対する最高レベルの保護を保証します。

strict-no-logs-policy

厳しいノーログポリシー

NordVPNは欧州連合 (EU) や米国の管轄区域外に拠点を置いているため、あなたの個人データを収集する義務はありません。ですから、NordVPNはあなたのオンラインでの活動のログを一切保持しません。仮にあなたから要求された場合でも、あなたのインターネット上での活動に関する詳細は提供できません。なぜなら、私たちは提供できるものを何も保持していないからです。

malware

CyberSec

CyberSec機能は、お使いのデバイスがマルウェアやその他サイバー脅威に感染しないように不審なウェブサイトをブロックします。また、お使いのデバイスがすでにマルウェアに感染している場合も、デバイスがボットネットにコントロールされることを防ぎます。さらに、CyberSecは侵入型オンライン広告の読み込みを防ぎ、ブラウザの速度低下を防止します。

double-vp

Double VPN

より高度なオンラインセキュリティやプライバシーが必要な場合は、Double VPNを使用してインターネットトラフィックに2つのVPNサーバーを経由させることができます。特に、ジャーナリストや、政治活動家、ブロガーの方々のほか、インターネットの厳格な検閲や監視が行われている国で活動し、生活するすべての人々に最適です。

security shield

DNS漏洩保護

NordVPNに接続している場合、お使いのデバイスはNordVPNが運営するDNSサーバーしか使用しません。あなたのDNSリクエストはすべて、VPNトンネル内で暗号化された状態で維持されます。これにより、機密情報が漏洩したり、第三者に傍受されたりする心配がなくなります。

streaming

安全なストリーミング

NordVPNなら、エンターテイメントとオンラインセキュリティのどちらかを選択する必要はありません。どちらも同時にお楽しみいただけます。NordVPNは58カ国で5570台以上の超高速サーバーを提供しているため、あらゆるデバイス、あらゆる場所で、いつでもストストリーミング体験をお楽しみいただけます。

multiple-devices

すべての端末で利用できるVPNアプリ

NordVPNは Windowsや、macOSAndroidiOSLinux向けの直感的で使いやすいアプリケーションを提供しています。1つのNordVPNアカウントでデバイスを6台まで保護できるので非常に便利です。ご家庭のルーターでNordVPNを設定することも可能です。また、ChromeFirefox用の軽量なVPN機能拡張もダウンロードすることができます。

support

24時間年中無休のカスタマーサポート

何かご不明な点や問題はありませんか?知識豊富で親切なテクニカルサポート担当者が、24時間年中無休対応いたします。請求に関するご質問から手動設定の詳細な手順までサポートいたします。メールまたはライブチャットでご連絡いただくか、ヘルプセンターのFAQセクションをご覧ください。

NordVPN設立記念日の祝賀キャンペーンです

3年契約を購入するとプレゼントが当たります!