お客様のIP: Unknown · お客様の状況: 保護されていません 保護された

NordVPNとの出会い

暗号化でデジタル権利のために闘う。

インターネットは今日よりよくできると考えています。1989年 – ワールドワイドウェブ(WWW)が発明された年に意図されていた通り、インターネットを検閲や監視から解放するため私たちはベストを尽くして取り組んでいます。

NordVPN logo

本サービスの創始に関して

NordVPNは、2012年、4人の子供時代からの親友が合してインターネットを解放しうるテクノロジーの開発に着手したときに発足しました。世界各地で過ごした経験から皆、インターネットの検閲、コンテンツ規制、侵入的な政府による監視が以前にも増して強化されていることを目撃しました。インターネットが本来の目的を失いつつあることを感じたので、私たちはすべての制限を克服する方法について可能なソリューションを研究し始めました。

初のVPNサーバーをセットアップし、友人間での試作を共有したのち、発起人らは極めて肯定的なフィードバックを受けはじめ、作業継続の意欲が増しました。NordVPNはこうして生まれ、今では世界で1200万人以上にご利用いただいています。

弊社について

NordVPNという名称は自信と信頼、革新を意味する北欧の理想にヒントを得たものです。この名称はお客様の選択の自由をいかに重視しているか、技術と作業方法の革新をいかに追求しているかを反映しています。

それ以来、NordVPNは世界で1200万人以上にご利用いただいている信頼されるオンラインセキュリティソリューションになりました。一方、最も影響力のある技術系サイトやITセキュリティスペシャリストがNordVPNを高く評価するようになりました。今や、強力に徹している価値観とよく考えられた機能で知られ、世界で最も信頼されているプライバシーとセキュリティサービスプロバイダーの一社に成長しました。

Earth city lights from space

NordVPNでは真に開かれたインターネットというティム・バーナーズリーのビジョンを実現すべく取り組んでいます。

NordVPNの提言

NordVPNでは真に開かれたインターネットというティム・バーナーズリーのビジョンを実現すべく取り組んでいます。ティム・バーナーズリーは1989年、初のHTML通信を成功させたとき今とは極めて異なる場としてのインターネットを想像していました。それは検閲や監視を受けない安全な場でした。残念ながら、世界中の記事見出しを見ると今日ではこのこととは全く異なる状況が支配的です。

NordVPNの数学者とテクノロジー専門家チームはインターネットを可能な限り自由に維持するという一つの核心的ゴールのために毎日取り組んでいます。これこそ私たちの情熱であり、毎日の仕事の動機です。完全に支障を受けない安全性とプライバシーをウェブで提供することを目指して取り組んでいます。誰も見るべきではないので自分がオンラインで行っていることが誰にも見えないようにしています。これに関しては私たちも見るべきではないのです。

このため弊社ではログを取っていません。他者がユーザーに関して弊社に訊いてきても何も共有するものがありません。弊社は共通の安全な未来のオンラインを信奉する自由なインターネットの熱心な支持者です。弊社は人権闘争者、ジャーナリスト、紛争地域のボランティア、情報活動家さらにバーナーズリーが想像していた通り開かれたウェブのパワーを信じる人のためなら誰でもサポートします。

透過性という精神に支えられた私たちはサーバーステータスのグレードアップをはじめ稀に発生する障害まで、サービスの全側面について更新情報をお届けするように取り組んでいます。弊社の深淵に維持している価値観を共有するお客様との継続的な相互信頼関係を生み出すことを目指します。

NordVPNの人材募集

弊社でお仕事する準備ができていますか?

success新たな有能人材を常に求めています

ワラントカナリー

NordVPNは弊社のインフラを完全に掌握していることを保証します。第三者にユーザーデータを開示したりユーザートラフィックへのアクセスを認めたことは一切ありません。ユーザートラフィックのログを記録しておらず、いかなる第三者からもそうするように強制されたこともありません。いかなる第三者にもユーザーのプライベートキーや情報を開示したことはなく、第三者へのアクセスを可能にしたりデータ漏洩を可能するようにシステムを改変するよう強制されたこともありません。

2020-05-27日の現状は以下の通りです:
  • success
    国家安全保障当局からいかなる信書も受領したことはありません。
  • success
    発言禁止令を受けたことはありません。
  • success
    いかなる政府機関からも令状を受けたことはありません。

ログを取らない方針を100%貫き、ユーザーの完全なプライバシーとセキュリティを確保するためユーザーの活動を決して記録しません。