お客様のIP: 不明 · お客様の状況: 保護済み無防備不明

ログなしVPNサービス

NordVPNはユーザーのオンライン行動を記録していますか?答えはノーです。当社はお客様のオンライン行動を把握していません。

NordVPNはユーザーのデータを記録せず、厳格なノーログポリシーを採用しています

「ノーログVPN」とは?

ログを記録しないVPNがしっかり保護

VPNサーバーに接続すると、インターネット上で送受信されるデータがインターネットサービスプロバイダ(ISP)やその他の第三者に見られないように保護されます。これにより、ユーザーのオンライン行動は把握できなくなりますが、保護サービスを提供しているプロバイダーはデータを見ることができます。そのため、VPNプロバイダーがどのようなログを保持するかを確認することが極めて重要です。

「ノーログVPN」とは、自社のサーバーを通過するトラフィックを収集(記録)しないVPNです。これは想像するほど簡単なことではありません。多くの国では少なくとも一定期間はデータを保管することが義務づけられています。そのため、ノーログポリシーを本当に実践しているVPNはユーザーのオンラインプライバシーを保護するため、パナマなどのデータ保持法がない管轄区域外で運営しています。

ノーログポリシーがユーザーを保護する理由

専門機関による監査済みのノーログポリシー

VPNプロバイダーのログ管理ポリシーは、データ保持における公式な企業姿勢を示します。これは、顧客がサービスを利用する際に何を期待できるかの指標となります。オンラインプライバシーを確保するには、プロバイダーがどのようなログを保持するかを把握し、ポリシーを確認することが極めて重要です。

ログなしVPNサービスは、ポリシーが独立した専門機関によって監査されています。NordVPNは、VPNノーログポリシーの内容を評価のために提出した業界初の主要サービスで、2018年にPricewaterhouseCoopers AGスイスに依頼し、2020年に再び徹底的な監査を実施しました。さらに、2022年には4大監査法人のデロイトによる3回目の監査を実施しましました。その結果、NordVPNのポリシーに偽りがないことが証明されました。

主なインターネットログの種類

プライベートでの毎日のブラウジング

  • 着信および発信IPアドレス
  • 接続日と接続期間
  • 転送データ量
  • 使用VPNサーバー

使用状況ログ

  • 閲覧したウェブサイト
  • ダウンロードしたファイル
  • 使用ソフトウェア
  • トラッキングがより簡単に

使用状況ログには機密性の高い個人情報が多く含まれますが、オンライン上で個人を特定するためには接続ログでさえも利用される可能性があります。使用状況ログを収集するVPNプロバイダーを避けることは当然ですが、広範囲にわたる接続ログを保持するプロバイダーにもご注意ください。

NordVPNがプライバシーの保護に
最適なサービスである5つの理由

プライバシー保護のため、NordVPNはデータを保持しません
ログなしvpnサービスを使っている人
個人データが保護されているので安心している人
NordVPNは仮想通貨を含む多くのお支払方法に対応しています
プライバシー保護のためのNordVPNによるノーログ特別機能

リスクなしでNordVPNをお試しください

30日間返金保証付き。強固なセキュリティ対策とプライバシー保護で安全にブラウジングしましょう。

よくある質問

弊社はお客様のプライバシーを尊重します

本サイトでは、より安全でパーソナライズされた体験を提供するためにクッキーを利用しています。同意することにより、お客様は当社のクッキーポリシーに沿った広告および分析のためのクッキーの使用に同意したことになります。