お客様のIP: わからない · お客様の状況: 保護されています保護されていませんわからない

NordVPNが「Smile for Nippon」のオフィシャルスポンサーに就任

NordVPNは、日本の被災地の子どもたちを「FIFAワールドカップ(W杯)カタール大会」へ招待し、世界を体験させる、Smile for Nipponの「トモにカタールへ」プロジェクトに協力しています。

Nozomi Nishimura

Nozomi Nishimura

NordVPNが「Smile for Nippon」のオフィシャルスポンサーに就任

サッカーのネットワークを使った震災復興支援活動をおこなっている「Smile for Nippon」は、2014年から継続してFIFAワールドカップ大会へ被災地の子どもたちを招待しています。

2022年は、FIFAワールドカップカタール大会が開催される年。Smile for Nipponは、宮城県⼥川町、福島県南相⾺市、岡⼭県倉敷市真備町、愛媛県宇和島市、熊本県球磨村在住の子どもたちをワールドカップカタール大会の日本戦に招待する「トモにカタールへ」プロジェクトを発足させました。

本プロジェクトを通して、「被災地に再び目を向ける機会を作ること」「被災地の子どもたちがワールドカップに参加できるようにし、宮城県⼥川町、福島県南相⾺市、岡⼭県倉敷市真備町、愛媛県宇和島市、熊本県球磨村の現状を世界に伝えること」を目標に掲げています。

トモにカタールへプロジェクトは、以下の3つ柱を軸に取り組みを進めています。

  • 世界とのつながり:被災地から世界最⼤級のスポーツの祭典であるワールドカップに参加することで世界とのつながりを実感する。
  • 多様性・異⽂化の理解:モスクやスークを訪れ、世界各国のサポーターとの交流を通して、多様性や異文化を理解する。
  • 思いを伝える:ワールドカップの素晴らしさ、カタールのホスピタリティー、世界に被災地からの感謝や復興を伝える。また、プロジェクトの参加者は、参加できなかった子どもたちに対して、自身の体験を共有する。

Smile for Nipponの発起人である角田氏(FIFA公認「ファンリーダー日本代表」ちょんまげ隊長ツンさん)は次のように語っています。

「私たちは『伝える支援』と『知る支援』があると信じています。そして今回、NordVPNやサッカー仲間の支援により、被災地の子どもたちが遠い国へ行くことができるようになりました。トモにカタールへプロジェクトを通して『私たちは無関心じゃない。君たちを支援してくれる人がたくさんいるから、プロジェクトが実現したんだ』と目に見える形でエールを送れることを誇りに思います」

また、NordVPN日本カントリーマネージャーのアシュトン・ポール氏は、以下のようにコメントしました。

「NordVPNが10年にわたり世界中の人々に自由かつ安全なインターネットを提供してきた間、Smile for Nipponはプロジェクトを通じて被災地の子どもたちを世界中に送り出してきました。私たちは、『トモにカタールへ』プロジェクトをサポートできることを大変光栄に思います。そして、一生の思い出に残るカタールへの旅に参加する子どもたちのために、全力でサポートしていきます」

オンラインの自由を提唱するだけでなく、NordVPNは社会貢献活動にも積極的に取り組んでいます。世界中の非営利団体(NPO)や教育機関への協力、独自のCSRプロジェクトの実施、緊急時のVPNアクセス提供など、さまざまな活動を行っています。これらの活動はすべて、「言論の自由」「デジタル時代における少女と女性の地位向上」「教育・デジタルアウェアネス」の3つの主要分野を対象としています。

Smile for Nipponの専用ページからNordVPNを購入いただくと、売上の大半が「トモにカタールへ」プロジェクトへ寄付されます。

NordVPNと一緒に、Smile for Nipponの「トモにカタールへ」を応援しよう!

詳細はこちら

Nozomi Nishimura
Nozomi Nishimura Nozomi Nishimura
西村望美は、テクノロジーとオンラインプライバシーについて学ぶことを楽しんでいるライターです。サイバーセキュリティについて、わかりやすく説明することをモットーに、知識を共有しています。