お客様のIP: わからない · お客様の状況: 保護されています保護されていませんわからない

NordVPNの自動Kill Switch

ワンクリックで強力なセキュリティを実現。

NordVPNを購入
NordVPNのKill Switch

VPN Kill Switchとは?

VPN Kill Switchは、データがウェブに流出するのを防ぐ高度なセキュリティ対策です。

VPN Kill Switchは、保護されていない接続をデバイスが確立するのを防ぐための機能です。リモートサーバーへの接続を継続的に監視します。誤って切断された場合、VPN Kill Switchはデバイス(または特定のアプリ)のインターネットアクセスをブロックします。


Kill Switch を使用するとインターネットトラフィックがより安全になり、偶発的な流出から個人データを保護できます。これが、VPNによる保護の最後の防衛線となります。


暗号化されたトンネルが復元されるかVPNのKill Switchを無効にするまで、接続はブロックされたままになります。


NordVPNのソフトウェアは2つのバージョンでこの機能を提供しています

Windows用のNordVPNのKill Switch機能

Windows向け

NordVPNサーバーへの接続が切断された場合に、インターネットアクセスを無効にするか、ブロックするアプリケーションを指定できます。選択したアプリのブロックは、デバイスで起動しているすべてのアプリを十分に把握する高度ユーザー向けと言えるでしょう。システム全体のKill Switchの方がより安全なオプションとなります。

Web、電話プラットフォーム用のNordVPNのKill Switch機能:iOS、Android、Chrome、MacOS、Linux

Android、iOS、Linux、macOS用

Kill SwitchはNordVPN Linux、iOS、macOSアプリに統合されており、VPN接続が切断された場合にシステム全体のネットワークロックを要求します。MacでOpenVPNプロトコルを使用している場合、Kill Switchがシャットダウンするアプリを指定できます。

[設定] > [ワイヤレスとネットワーク] > [その他] > [VPN]に移動し、Android7以降のネイティブKill Switch機能を有効にすることもできます。

アプリをダウンロードしても、NordVPNのKill Switchは自動的に有効にはなりません。アプリの設定から有効にしてください。WindowsおよびmacOSアプリでは、Kill Switchでブロックするアプリを指定することもできます。NordVPNのKill Switchの詳細については、ヘルプセンターにアクセスしてください。

VPN Kill Switchは必ず使いたい機能です

NordVPNのKill Switchを常に有効にしていたとしても、接続の品質に影響はありません。そのため、アプリの初回セットアップ時に有効にし、そのままにしておくことをお勧めします。その理由は次のとおりです。

オンライン活動家のためのVPN Kill Switch(キルスイッチ)

セキュリティ強化

独裁主義的な国や地域に住み、仕事をする政治活動家、ジャーナリスト、ブロガーにとって、VPN Kill Switchは第二の防衛線として機能します。このような状況で役立つ可能性のあるNordVPNのその他の機能をご確認ください。

職場での予期しない接続中断に備えるVPN Kill Switch(キルスイッチ)

データプライバシー

仕事のために機密情報を処理する必要がある場合は、常に暗号化されていることを確認してください。インターネットKill Switchを有効にしたNordVPNの利用は、データ流出や予期しない接続の中断を防ぐための最良の方法です。

パスワードのセキュリティを保護するKill Switch(キルスイッチ)

個人的な秘密を守る

多くの方にとって、SNSへのアクセスを失うことは絶対に避けたい状況です。傍受された場合プライバシーが侵害されるおそれがあるため、パスワードやその他のデータを入力する前にKill Switchを有効にしましょう。

VPN接続が切断される原因

NordVPNを使用している場合、接続障害の可能性は低くなります。また接続が切断された場合でも、必ずしも問題がVPNサービス側にあるとは限りません。多くの場合、ソフトウェアの干渉または不安定なインターネット接続が原因となります。

VPN帯域幅調整の問題

不安定なインターネット接続

インターネット接続の中断、Wi-Fiの弱さ、タイムアウト、モバイルインターネットとWi-Fiホットスポット間の絶え間ない切り替えなどにより、NordVPNサーバーへの接続が中断される可能性があります。

デバイスに画面をミラーリングする際のVPNに関する問題

ソフトウェアやデバイス

ファイアウォールまたはウイルス対策ソフトが、NordVPNアプリによるVPNトンネルの確立をブロックする可能性があります。これは、ファイアウォールの例外リストにNordVPNを追加することで解決できます。自動接続が有効になっていない場合、NordVPNは再起動後に接続されない可能性があります。そのため、NordVPNが有効になっていることを確認してください。

安全なNordVPNサーバーの設置拠点

サーバーやネットワークの不具合

サーバーのタイムアウトや障害は非常にまれですが、発生の可能性があります。NordVPNには5100台のサーバーがあります。サーバーは常に監視された安全な場所に保管されています。それでもサーバーは物理的な箱であり、他の物理的な物体と同様損傷を受ける可能性があります。

VPN Kill Switch技術の実際の仕組み

インターネットKill Switch機能は、監視、検出、ブロック、復元を行います。さらに詳しく見ていきましょう。

1

監視

Kill Switchは継続的にNordVPNサーバーへの接続を監視し、ステータスやIPアドレスの変化を探します。

2

検出

接続が切断されると、Kill Switchは直ちにその変化を検出します。

3

ブロック

アプリとインターネットのどちらを有効にしているかに応じ、Kill Switchはデバイスまたは一部のアプリがインターネットにアクセスするのをブロックします。

4

再開

NordVPNサーバーへのトンネルが再確立されると、Kill Switchはインターネットアクセスを復元します。

NordVPNのKill Switchを使用してセキュリティを最大限に強化しましょう